今学期の授業はネットを介して行うことに

 外務省からメールで届く海外の安全情報(外務省 海外安全ホームページ)で、今日武漢市のある湖北省以外の地域全てがレベル2に引き上げられました。昨日確認したときは1だったのですが、やっぱり感染は徐々にひどくなっています。

レベル1:十分注意してください。
レベル2:不要不急の渡航は止めてください。
レベル3:渡航は止めてください。
レベル4:退避してください。渡航は止めてください。(退避勧告)

 なんかレベル低すぎのような気がします。武漢はレベル4じゃないんですかね。アメリカも渡航中止勧告してますし、外国人の先生もきっと中国に来れないだろうし…

 というわけで先ほど学長さんに判断を仰ぎました。学長さんは日本に帰ってもいいし、ここに居てもいい、全てお任せすると言ってくれました。一方で、もし今日本に帰る場合、期限が迫っているビザの更新ができなくなるため、もう一度契約し直さなければならないという状況にもあると説明。直ちに帰るのは手続き面倒にはなるけど、やむを得ないなら許可するという立場でした。

 また、事態が収束するまでの間、授業はネットを介して行うそうです。先ほどそのサイトを紹介してもらい、IDとPASSを受け取りました。

 ひとまず具体的な話はビザの更新を終わらせてから…





中国での生活