【N2文法】~をもとに/をもとにして/をもとにした

説明

接続

 名詞+をもとに(して)
 名詞+をもとにした+名詞
 

意味

 以…为基础
 以…为依据
 在…的基础上
 根据…
 

解説

 材料、素材、根拠となるもの、参考となるものを表します。
 漢字は「基(もと)」です。
 

例文

 (1) これは実話をもとに描いた絵本です。
 (2) 膨大なデータをもとに未来を予測する。
 (3) この短編小説は実際に起きた事件をもとに書かれている。
 (4) 彼女の経験をもとにアドバイスしてくれました。
 (5) お客さまの声をもとに今後とも改善に努めてまいります。
 (6) このダイエット法が痩せることを科学的根拠をもとに説明します。
 (7) 戦時中の状況を実体験をもとに語っていただいた。
 (8) 新たな体験をもとに新しい価値観が形成されていく。

 

備考

 特になし

 





N2文法, 日本語の文法