【N2文法】~に応えて/に応え

説明

接続

 名詞+に応えて
 

意味

 应…
 响应…
 根据…
 

解説

 他からの働きかけに対して反応することを表します。
 主に期待、要望、要求、要請、意見などの語に接続します。
 動詞「応える」も同様です。
 

例文

 (1) 今日は娘の誕生日なので、リクエストに応えてイタリアンを食べに行った。
 (2) こちらの要望に応えていただきありがとうございました。
 (3) アンコールに応え、もう1曲歌ってくれた。
 (4) A選手が期待に応え、今季初得点を挙げた。
 (5) A大学は「クリスマスイブの夜に予定が無く寂しい」という学生の声に応え、24日午後の試験を18時から開始すると決定した。
 (6) 被災地域の要請に応え、復旧・復興に向けて全力で支援して参ります。
 (7) お客様の要望に応え、弊社が最高のプランをご提案致します。
 (8) 結果は最下位となり、皆さんのご声援に応えられず申し訳ございませんでした。

 

備考

 特になし

 





N2文法, 日本語の文法