【N2文法】~なしでは~ない/~なしには~ない

説明

接続

 名詞+無しでは~ない
 名詞+無しには~ない
 

意味

 没有…就不…
 

解説

 前件で述べられる条件が満たされなければ後件が成り立たないことを表します。
 後項では必ず「~できない」「~ない」のような否定形、あるいは否定的な内容が呼応します。
 

例文

 (1) 君なしでは生きていけない
 (2) この映画、涙なしには見られない
 (3) 恋愛なしで人生が充実するとは到底思えない
 (4) いきなりやれと言われても、説明なしではできない
 (5) 妻は日常生活も介護なしではできくなってしまった。
 (6) 現代においては、スマホなしでは生活も難しい。
 (7) 字幕なしでは何言ってるか分からない
 (8) 1年前の事故以来、杖なしでは外出もできなくなった

 

備考

 似ている文法「【N2文法】~なしに/なしで/もなしに/もなしで

 





N2文法, 日本語の文法