犯罪経歴証明書と来年度の契約更新について

 先々月くらいから大学の外国人担当の先生に「次回の契約更新には無犯罪証明が必要になる」と言われていましたので、先月末に日本に帰って県警から取得してきました。昨日午前にそれを公安に提出したのですが、日本大使館の認証がないのでダメだと突き返され、今困っています。

 まずは在中国日本大使館に直接問い合わせてみたところ、外務省に問い合わせるように案内されたのでまず外務省へ。外務省は一つの手続きの流れを説明してくれました。それは、「県警で新しい犯罪経歴証明書を取得し、封筒未開封の状態で外務省へ送り、外務省が認証。その後、その封筒を青森を管轄する札幌の中国大使館に送り、また認証。それを中国に持ち帰って公安に提出する」というものです。県警は「本人が来なければ手続きができない」ということだったので、帰国しなければならないということになります。

 これを今日午後大学の担当者に伝えたところ、学校側が大使館などの関係機関に問い合わせ、私が帰国しなくても手続きができるような方法を探してみると言い、この先1週間大学側からの連絡を待つことになりました。

 県警は本人が来なければ手続きできないと言っている以上、帰らずに手続きを進めることは不可能な気がしますが、とりあえずは大学の言う通りにしておきます。犯罪経歴証明書の提出自体は3か月あるので、もし帰ることになっても冬休みに手続きすればどうにかなるかなと、今は楽観視しています。

 一時はどうなるかと思いましたが、冬休み前に帰る必要がなくなった今は安心しています。
 省で異なりますが、中国のビザ取得に際に無犯罪証明の提出を求められた場合、各機関の認証が必要かどうかはあらかじめ聞いておくべきですね。





日本語教師のお仕事