【N2文法】限りなく~に近い

説明

接続

 限りなく+名詞+に近い
 

意味

 极其接近…
 特别像…
 

解説

 接続される名詞が持つ性質に近似していることを表します。
 

例文

 (1) あいつは限りなくに近いグレーだ。
 (2) 彼女と付き合える可能性は限りなくに近い
 (3) 『限りなく透明に近いブルー』
 (4) 彼と一緒にいると限りなくに近い自分でいられる。
 (5) リスクを常に限りなくゼロに近い状態にしておきたい。
 (6) ここには限りなく本物に近い星空を再現したプラネタリウムがある。
 (7) 実戦の前に、限りなく本番に近い環境で練習しておきたい。
 (8) 雪こそ降らないが、最近は限りなくに近い秋と言ってもいい。

 

備考

「限る」シリーズ 意味
【N1文法】~限りだ 感情の強調
【N1文法】~限りだ 数量の限定
【N1文法】~を限りに/~限りで 期限
【N1文法】~に限らない/に限ったことではない それだけではない
【N2文法】~は~に限る 最も良い
【N2文法】必ずしも~とは限らない/必ずしも~わけではない 全部がそうではない
【N2文法】~に限って 重要な時にいつも発生する予想外なこと
【N2文法】限りなく~に近い 性質の近似
【N2文法】~限り/限りで/限りでは/限りだと 自分が持つ情報の範囲
【N2文法】~限り/の限り 全力/最大限度
【N2文法】~限り/ない限り 条件
【N3文法】~に限りがある/に限りがない 限界




N2文法, 日本語の文法