~を限りに/~をもって

2016年2月11日JLPT N1文法講座

~を限りに


 今日、今月、今年などの具体的な日付に接続し、その日付を最後に何かをやめることを表す。

~をもって


 こちらも今日、今月、今年などの具体的な日付に接続し、その日付を最後に何かをやめることを表す。正式な硬い表現。

区別

 場面が公式か非公式かで区別できる。お堅い場面の時は「~をもって」を使う。

JLPT N1文法講座

Posted by そうじ