【擬態語】がぶがぶ/ガブガブ/がぶり/がぶっ

説明

意味

 咕嘟咕嘟地喝
 

解説

 「がぶがぶ/ガブガブ」は大量の水や酒などの飲み物を勢いよく飲む様子を表す擬態語です。
 「がぶがぶ/ガブガブ/がぶり/がぶっ」は大きな口で噛み付く様子を表す擬態語です。
 「がぶり/がぶっ」は一度の噛み付きを表します。
 

例文

 (1) 暑さに負けないよう水をがぶがぶ飲む。
     (为了不输给炎热,咕嘟咕嘟地喝水。)
 (2) 炭酸をがぶがぶ飲んだ時の爽快感がたまらない。
     (咕嘟咕嘟喝碳酸饮料时爽快得不得了。)
 (3) 強めのお酒をジュースのようにがぶがぶ飲む。
     (把烈性的酒像果汁一样咕嘟咕嘟地喝着烈性的酒。)
 (4) りんごにがぶりと噛み付く。
     (大口大口咬苹果。)
 (5) ネコに腕をがぶっと噛まれた。
     (被猫咬了胳膊。)

 

備考

 特になし

 





擬態語/擬音語/オノマトペ, 日本語の文法