30元の北京ダックは安すぎて怪しい?

 中国に来て4年半ほど経ちますが、初めて北京ダックを食べたのはつい1か月ほど前です。初めて食べたあの日以来、あまりの美味しさにその虜になりました。北京ダックってどこで食べても結構高くつきます。代表的な中華料理としてそれも当然といえば当然ですね。

 しかし、私見つけてしまいました。
 このボリュームで30元の北京ダック。出前です。

 あまりの安さに本物かと疑いたくなるのですが、高くなく、しかもおいしいんですから文句の言いようがありません。実は1か月前に食べた200元くらいの北京ダックと味はほとんど同じ。逆にその200元の北京ダックのほうが怪しくなってきます。

 この30元の北京ダックを除けば、この辺で一番安いのは75元くらいのです。そのくらい価格破壊です。おいしいだけでなく、あのお店のおじさんはいつも笑顔で配達してくれるので、そういうところも好きですね。







中国での生活