【N1文法】~(よ)うにも~ない

説明

接続

 動意向形+にも+動ない形+ない
 

意味

 不能…
 即使想…也不能…
 无论如何做不到…
 即使想…也不能…
 即使想…也没办法…
 

解説

 同じ動詞を2度使って接続します。その動作を行いたいが、何らかの理由ですることができないことを表します。 

 似ている文法に「~に~ない」がありますが、こちらは心理的にできないことを表すのに対し、「~(よ)うにも~ない」は物理的・身体的制約によってできないことを表します。
 

例文

 (1) 緊張して話しかけようにも話しかけられない
     (紧张到想要搭话又说不出口。)
 (2) 暑くて寝ようにも寝られない
     (热到想睡却睡不着。)
 (3) 仕事が終わらず帰ろうにも帰られない
     (工作没做完想回也回不去。)
 (4) 深い事情があって言おうにも言えない
     (因为是很严重的事情,想说也没法说。)
 (5) 助けを呼ぼうにも、近くに誰も居なくて呼べない
     (即使想呼救,附近也没有人叫你。)
 (6) ここはうるさすぎて、勉強しようにも勉強できない
     (这里太吵了,想学习也不能学习。)
 (7) お金がなくて、買おうにも買えない
     (没有钱,想买也买不起。)
 (8) 怖い夢を見て、続けて寝ようにも寝られない
     (做了可怕的梦,想继续睡也睡不着。)
 (9) 彼はとても集中していて、話しかけようにも話しかけられない
     (他非常集中,想跟他搭话也搭不上话。)
 (10) この料理は辛すぎて、食べようにも食べられない
     (这道菜太辣了,想吃也吃不了。)

 

備考

 似ている文法「【N1文法】~に~ない

 「~(よ)うにも~ない」は物理的・身体的制約によってできないことを表します。
 「~に~ない」は心理的制約によってできないことを表します。





N1文法, 日本語の文法