【N2文法】~反面(半面)

N2文法, 日本語の文法

説明

接続

 動詞普通形+反面
 い形容詞普通形+反面
 な形容詞+な/である+反面
 名詞+である反面
 その+反面(では)
 

意味

 另一方面…
 与…相反
 

解説

 「反面」とは別の面という意味で、ここから転じて、一つの事柄についての相反する側面を対比的に表すときに使います。一つの事柄の2つの側面に触れるときに使われるため、必ず同一主語分でなければいけません。
 前項がプラスの内容のとき、後項ではマイナスの内容がきます。その逆も同じです。
 

例文

 (1) 水に強い反面、熱に弱い。
     (防水性强但是不耐热。)
 (2) 子供にとって携帯は便利な反面、良くない影響を与える可能性もある。
     (对孩子来说,手机使起来很方便,但与此相反的是也可能带来一些不好的影响。)
 (3) この仕事は給料こそ良いが、その反面残業が多い。
     (这份工作只有工资还可以,与此相应需要加班的时候也很多。)
 (4) 駅に近い反面、騒音問題に悩まされている。
     (离车站很近,但另一方面却被噪音问题所困扰。)
 (5) 彼は仕事が早いが、その反面ミスも多い。
     (他工作快,但另一方面失误也很多。)
 (6) 今日1日とても楽しかった反面、終わってしまって残念でもある。
     (今天1天很开心,让我流连忘返,结束了还很难忘。)
 (7) 嬉しい反面、ちょっと恥ずかしい。
     (虽然很高兴,但还是有点害羞。)
 (8) 先生は話が長い反面、たまに役立つことも教えてくれる。
     (老师讲话很长,但偶尔也会教给大家一些有用的东西。)

 

備考

 関連文法「【N1文法】~ひきかえ
 「~ひきかえ」は前項と後項で主語が異なります。

 

N2文法, 日本語の文法