成績によってクラス分けをしてみたい

 クラス替えというのをしたいと思っています。
 ディベートの授業では、日本語が上手ではない学生が上手な学生の言ったことを聞き取れないということが頻繁に発生しているため、逐次翻訳を挟むという事態になっています。上手な学生の方がもっと話したいのに話せないという状況になってしまっており、これを改善しなければいけません。

 そこで考え付いたのが、過去のディベートでのパフォーマンスが良い人たちとそうではない人たちに分けて、週2回の授業をAクラスとBクラスに分けようというものです。能力の高さに関わらず、レベルが近いとやり取りも円滑になる上に、変な緊張を感じることなく参加することができるのではないかと思います。今まで上手な人に頼りっきりだったスタンスを、環境を変えることで改めさせることもできます。

 ただいくつか問題があります。
 このようにすると分けられた学生はその意味を理解して、結果学習意欲をより奪うことになるかもしれません。しかも成績が出る前にもう出ているようなものですしね。また、私自身これについて経験も知識もないので、どうなるかは予測できません。

 なのでAクラスで良くなかったらBクラスへ落ち、Bクラスで良かったらAクラスに行くというような、クラス間の移動が行われるようなシステムを設けたいと思っています。競争心を煽るのが目的ですが、これもこれで問題が出てきますよねー…

 どんな対策にも穴があるので、まずは新しい試み、新しい経験だと思って来週からやってみようと思います。
 もし何かアドバイス等あれば、コメントください。