【N2文法】~を通じて(つうじて)/を通して(とおして)

説明

接続

 名詞+を通じて
 名詞+を通して
 動辞形+ことを通じて
 動辞形+ことを通して
 

意味

 ①里/期间
 ②通过
 

解説

 2つの意味があります。

 ①期間
 時間名詞に接続して、その間の期間を表します。

 ②仲介、手段
 「動辞形+ことを通じて/通して」のときは、一般的に後項では「学ぶ」「知る」など動詞が用いられます。
 

例文

 (1) SNSなどを通じて見知らぬ人に会うことはしばしば危険を伴う。
     (通过社交网络等途径与陌生人见面,常常伴随着危险。)
 (2) この辺りは1年を通して温暖な気候だ。
     (这一带一年四季气候温暖。)
 (3) 親は子供を通じて人生の多くを学ぶ。
     (父母通过孩子学习许多人生。)
 (4) 新元号が発表される瞬間はテレビを通じて見ました。
     (新元号发表的瞬间通过电视看了。)
 (5) スポーツを通して心身の成長を図る。
     (通过运动谋求身心的成长。)
 (6) 将来は自分の演技を通して観客の心を動かしたいと思っています。
     (将来我想通过自己的演技打动观众的心。)
 (7) 子供は失敗することを通して様々なことを学んでいく。
     (孩子通过失败来学习各种各样的事情。)
 (8) ボランティア活動を通して現地の人々とつながることができた。
     (通过志愿者活动和当地人联系上了。)

 

備考

 似ている文法「【N1文法】~を経て

 「~通じて/通して」は経由地に使うことができません。経由地を表す場合は「を経て」が使えます。

  ✕ 韓国を通じて日本に行く。
  ◯ 韓国を経て日本に行く。





N2文法, 日本語の文法