【N3文法】~に代わって/に代わり

説明

接続

 名詞+に代わって
 名詞+に代わり
 

意味

 代替…
 

解説

 誰かの代わりに何かをすることを表します。
 通常は人物を表す名詞に接続されます。
 

例文

 (1) 課長に代わって私が会議に出席します。
     (我代替科长出席会议。)
 (2) 後輩に代わって尻拭いをするはめになった。
     (变成了代替后辈来擦屁股的窘境。)
 (3) この仕事について、彼に代わる人はいない。
     (关于这项工作,没有人能代替他。)
 (4) 亡くなった母に代わり、私が弟の面倒を見る。
     (代替去世的母亲,我照顾弟弟。)
 (5) 「月に代わっておしおきよ」
     (我要代表月亮消灭你。)

 

備考

 関連文法「【N3文法】~代わりに(かわりに)





N3文法, 日本語の文法