平成25年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(5)解説

 平成25年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題2(5)の問題は以下。
 【漢字が読めれません。】

 五段動詞の可能形は「動詞語幹+eru」で作ります。
 問題文は、五段動詞可能形には不要な「れ」がついていることによる誤用です。

 1 消える
 2 行ける
 3 飲める
 4 遊べる

 「れ」を取り除いてみると、1だけが可能形ではありません。
 したがって答えは1です。

 





平成25年度, 日本語教育能力検定試験 解説