平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)解説

 平成23年度 日本語教育能力検定試験 試験Ⅰ 問題1(14)は【「の」の用法】の問題です。

 前項と後項がイコールで成り立つかどうかを見ます。

 1 出身地=大阪
 2 同級生=山下君
 3 首都=東京
 4 妹=桂子
 5 本社≠田中さん

 「私の傘はそれです。」を「それは私の傘です。」とできるように、「AはB」のとき、「BはA]が成り立つ文のことを指定文と言います。一方、「猫は可愛い動物です。」のように、「AはB」のとき、「BはA」が成り立たない文を措定文と言います。

 したがって答えは5です。