【N3文法】~ばかりだ

説明

接続

 動辞形+ばかり
 

意味

 ①越来越…/不断地…/越发…/一直..
 ②只等…
 

解説

 意味が2つあります。

 ①変化を表す動詞辞書形について、事態が悪い方向へと変化し続けていることを表します。
  同じ意味の「~一方だ」は良いことにも悪いことにも使えますので、悪いことを表す場合だけ言い換えることができます。

 ②事前の準備が完了したこと、あるいは事前の準備が完了していつでも次の行動に移れる状態であることを表します。
 

例文

 (1) 犯人がいまだ捕まらず、被害女性は増えるばかりだ。
     (犯人还没有被捕,受害女性不断增加。)
 (2) 急な出費が重なって貯金は減るばかりだ。
     (突然花费太多,存款持续减少)
 (3) 近年若者の投票率は下がるばかり
     (近年来年轻人的投票率一直在下降。)
 (4) 言い訳すればするほど、イメージは悪化するばかりだ。
     (越是辩解,印象越是恶化。)
 (5) 色々な薬を飲んでいるけど、症状は悪くなるばかりだ。
     (虽然吃过各种各样的药,但症状越来越差。)
 (6) 部屋の掃除は終わったし、あとは彼女が来るのを待つばかりだ。
     (房间已经打扫好了,只等她来了。)
 (7) 必要なものをバックに詰め、あとは出かけるばかりだ。
     (把需要的东西塞进背包里,剩下的就是出去了。)
 (8) いまだはただ祈るばかりだ。
     (现在只有祈祷了。)

 

備考

「ばかり」シリーズ 意味
【N1文法】~んばかりに/んばかりの/んばかりだ 程度
【N1文法】~とばかりに 発話文
【N2文法】~ばかりに 悪い原因
【N2文法】~たいばかりに/~が欲しいばかりに 原因(目的を達成するため)
【N2文法】~てばかりはいられない/てばかりもいられない 現状への不安・焦り
【N2文法】~ばかりか 累加・添加
【N3文法】~ばかりでなくて/ばかりじゃなくて 累加・添加
【N3文法】~ばかりだ 悪い方向への変化/準備完了
【N3文法】~とばかり思っていた 自分の誤解に気付く
【N4文法】~たばかりだ 動作の直後
【N4文法】~ばかり 限定/数量
【N4文法】~ばかりで その他が無い
【N4文法】~てばかり/てばかりいる 動作の繰り返し
【N0文法】~ばかりは 強調
【N0文法】~ばかりの 比喩




N3文法, 日本語の文法