【N4文法】~ばかり

日本語の文法, N4文法/N5文法

説明

接続

 ①名詞(+助詞)+ばかり
 ②数量詞+ばかり
 

意味

 ①只…/光是…
 ②左右/上下
 

解説

 ①ある物事や状態だけが存在し、それが繰り返されていることを表します。
  多くは話し手の批判的な態度を表しますが、プラスの意味で用いられることもあります。

 ②数量詞に接続して、その数量前後の値を表します。数量を明確にしないことで柔らかなニュアンスとなります。
 

例文

 (1) うちの子は友達とばかり遊んでいて、勉強を全くしてくれない。
     (我家孩子光和朋友玩,完全不学习。)
 (2) ベッドに入っても気付いたらスマホばかりしている。
     (即使躺在床上,醒来的时候也只是玩手机。)
 (3) ここ数日はずっと雨ばかり降っている。
     (这几天一直在下雨。)
 (4) 彼は私にばかり当たりが強い。
     (他总是对我发脾气。)
 (5) 部長にばかり責任を押し付けるのはかわいそうだ。
     (只把责任推给部长看起来很可怜。)
 (6) 部屋の中にばかりいると運動不足になります。
     (光呆在房间里的话会造成运动不足。)
 (7) 頭の中でばかり考えて、実行に移さない。
     (只在脑海中思考,不付诸行动。)
 (8) ここは良いものばかりで目移りする。
     (这里尽是好东西,让人眼花缭乱。)
 (9) 2日ばかり休みをいただけませんか?
     (可以休息两天吗。)
 (10) ここから200mばかり行ったところを右に曲がってください。
     (从这儿走200米左右的地方向右拐。)
 (11) 少しばかり約束の時間を過ぎてしまった。
     (稍微过了约定的时间。)
 (12) 5000円ばかり貸してください。
     (请借我5000日元。)

 

備考

 似ている文法

 【N4文法】~たばかり
 【N4文法】~てばかり/てばかりいる
 【N4文法】~ばかりで
 【N3文法】~ばかりだ
 【N2文法】~ばかりに
 【N1文法】~とばかりに
 【N1文法】~んばかりに/んばかりの/んばかりだ
 【N0文法】~ばかりは
 【N0文法】~ばかりの