【N1文法】~ひきかえ

N1文法, 日本語の文法

説明

接続

 名詞(+であるの)にひきかえ
 な形容詞+なの+にひきかえ
 い形容詞+の+にひきかえ
 動詞普通形+の+にひきかえ
 

意味

 与…相反
 与…不同
 

解説

 対照的な2つの人や物事を対比させるときに用いる文法です。前項と後項は対照的な人や物の結果や状態が述べられます。
 「それにひきかえ」はよく使われる表現です。
 

例文

 (1) 昔は体力があったのに、それにひきかえ今は階段上っただけでも疲れる。
     (以前明明有体力,与之相反,现在光是爬楼梯就累了。)
 (2) 兄にひきかえ、弟はいつも無気力だ。
     (和哥哥相反,弟弟总是那么没有精神。)
 (3) 暖冬だった去年にひきかえ、今年は厳冬になるらしい。
     (和去年的暖冬相反,今年好像是严冬。)
 (4) 私たちにひきかえ彼は遊び惚けていた。
     (与我们相反,他玩得发疯。)
 (5) 昔は良かった。それにひきかえ今は。
     (以前很好。与之相反,现在不是很好。)

 

備考

 似ている文法「【N3文法】~に比べて/に比べると/と比べて/と比べると