2年生前期会話

 国慶節明け初めての2年生の授業です。
 国慶節前に行った前回の授業では劇の準備をさせました。
 今回はその成果を発表する場です。

 元々2年生の授業は午後2時~4時に15人、4時~6時に15人という具合に2つに分かれていましたが、今回は合同で発表会をすることにし、全員2時に教室集合。
 それから3時までの1時間は各グループの最終確認、会場準備、発表準備にあてました。

 会場は大きい教室を確保できなかったので、いつもの教室で。
 机を移動させて教室前方に十分広いスペースを確保して、そこで劇を行わせます。
 各グループから作成したパワポを回収して、正常に動くか確認。
 あとはくじ引きで順番を決めます。

 3時になって発表開始!
 全5グループで、1グループあたり10分くらいの発表でした。

 「シンデレラ」を演じたあるグループの様子、その一部分をyoutubeにアップしてみました。

 全員発表が終わりましたら総括。
 私の方から素晴らしかったグループとMVPの発表をして終了です。

 結果すごく盛り上がりました! これ今までやらなかったのがもったいなかったくらいです。
 2年生前期の授業は私にとって苦手意識があるんですが、今学期は少しずつ払拭できそうな気がします。
 この方法ですと死に物狂いで教案作る必要がなくなって、学生の主体的な活動が引き出せますのでかなり理想的!

 今学期は劇の他にも、スピーチコンテスト、アフレコ大会をやるつもりです。
 学期末の12月には2度目の劇を予定しており、その時に他の先生や先輩も呼んで大々的に発表会をしたいと考えています。

2年生前期会話

 次回国慶節明けに劇を行う予定ですので、授業中にみっちり劇の準備をさせました。
 準備すべき点は以下です。

 何の物語をやるか決めて、その後配役を決めます。
 パワポがあると雰囲気が出ますのでこれも作らせます。
 重要なのは台詞です。全て日本語で話しますので、中国の物語が題材の場合は翻訳が必要になりますね。
 あとは練習です。

 今回は授業という授業はしませんでした。

2年生前期会話

 2年生前期2回目の授業です。
 前回通知した来週に控えている寸劇の件ですが、国慶節後の10月8日に変更することにしました。2週間では到底準備しきれないと踏んでのことです。あと3週間ありますので、この日には必ず行います。

 授業冒頭に以前行われた劇の写真などを見せました。
 一度見ておくと自分の中でイメージも湧いてくるかと思います。

 そして授業へ。
 今回もロールプレイを取り入れてみました。
 テーマは「落とし物」です。

 まずは学生と落とし物について雑談。
 財布がいいと思うのですが、中国で普段財布を持ち歩いている人はかなり少ないのでスマホとしました。
  ・スマホを無くしたことがある人いますか?
  ・中国でスマホを無くしたらどうしますか?
  ・日本でスマホを無くしたらどうすると思いますか?

 大体こんな内容で5分くらい雰囲気盛り上げます。

 そして本題。使用したpptはこちらです。

 スマホを落とした人が警察官に相談している写真を見せて、イメージを沸かせます。
 いつも通り発表は2回。1回目は自由、2回目はもっと難しく。
 今回は2人グループになります。(割り切れなかったところはやむを得ず3人に)

 1人は警察官、もう1人はスマホを落とした人。
 2人の会話の出だしと終わりを示して、具体的なやり取りは自由に考えてもらいます。詳しくはpdf参照。

 時間は学生の様子を見て5分~10分程度時間を与えます。。
 そしてその場で発表。
 発表終わりには必ず拍手して褒めます。

 1回目の発表で学生が言ったポイントを黒板に書き出します。
  ・ブランド
  ・電話番号
  ・特徴
  ・色
  ・待ち受けの写真 …

 以外にも無くした人の名前を聞く学生はいませんでした。
 1度目の発表が終わったら、2回目の発表に備えてポイントを押さえます。

 1.警察官が聞くべき情報の整理
 名前、電話番号、ブランド、色、時間、場所、状況。
 とりあえずこのくらいは網羅しておかないといけません。
 そのほか待ち受けの写真、スマホのデコレーションなどもありますが、余裕があればこちらも。

 2.言い回し
 情報の聞き出し方、個人情報の聞き方に関する言い回し。
  ・~は何でしょうか?(~は何ですか?)
  ・~を伺ってもよろしいでしょうか?(~を教えてください)
  ・いつ落とされましたか?(いつ落としましたか?
  ・どこで落とされましたか?(どこで落としましたか?
 一応軽く尊敬表現に触れておきます。
 このような言い方を示しておけば、聞きたいことがいくらあってもその分増やして言えばいいだけになります。

 3.警察官は情報を確認する。
 個人情報を聞くだけではなく最後には必ず確認をします。
 ここでも実践的に確認させることにしました。
 確認のテンプレもpdfを参照してください。

 この3つをpptで導入。
 それが終わったらこの辺りでちょうど休憩時間となりました。

 休憩時間を挟んで再び2回目の発表。2度目は教壇に来ての発表です。
 次はこの3つのポイントを1回目の内容に盛り込んで、もっと素晴らしい内容にしてもらいます。
 ここでも5分~10分くらい時間を十分に与えました。
 2度目の発表でできるだけメモを見ないで発表させました。

 そして発表。
 2度目は大体ほとんど完璧な内容に収まります。
 拍手と褒めることを忘れないように。

 全員発表が終わったら、まだ時間が余ってたのでちょっとした遊び。
 上のようなあらかじめ用意しておいた情報を使っての聴解練習です。

 1回目は私と任意の学生一人。私は警察官役、学生は無くした人役。
 手元にある情報でロールプレイを行い、それを他の学生が聞いて重要な部分を聞き取ってメモさせます。
 終わったら黒板で答え合わせ。

 2回目は学生2人にやってもらいます。
 3回目は飽きられそうだったのでやりませんでしたが、時間が余ればしょうがないですね。

 これは結構盛り上がりますのでやってみてください。

 「金色」と「黄色」の聞き取りが難しそうでした。
 授業内で少し触れてみるといいでしょう。

 内容は完璧でした~ 以上です。